当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。詳細はこちらから

ホーム  >  メディア&最新情報  > 2019年5月10日

メディア情報

Press Release

ヒルトン・グランド・バケーションズが都市部でビジネスを拡大
マンハッタンに5つ目の施設

*本リリースは、米国で 2019年5月8日(現地時間)に発表されたリリースの抄訳です。

フロリダ州オーランド( 2019年5月10日) - ヒルトン・グランド・バケーションズ(NYSE: HGV、以下、HGV) は本日、マンハッタンで5つ目となるタイムシェア施設、ザ・セントラル・アット5th・バイ・ヒルトン・クラブについて発表しました。このプロジェクトでは、ヒドロック・プロパティーズによりHGV専用の34階建てタワーが建設される予定です。HGVは近年、人気の都市部で旅行先の開拓に力を入れてまいりました。今回のプロジェクトはその一環です。

HGVのマーク・ワン社長兼最高経営責任者(CEO)は次のように述べています。「マンハッタンは、HGVのオーナー様やゲストの皆様の間で人気の旅行先です。今後オーナー様になられる方々も含め私どものオーナー様よりこれまで何度も、ニューヨークでバケーション・オーナーシップを楽しみたいとのご要望をいただきました。この度のプロジェクトにより、ニューヨークを代表する複数の観光スポットからほど近い場所に新築の高級施設を建設し、皆様にお楽しみいただけるようになることを嬉しく思います。またこれにより、新規オーナー数の増加を見込むことができます。」

ザ・セントラル・アット5thは、Fifth AvenueとMadison Avenueの間にあるEast 48th Streetに位置しており、ワールドクラスのブティックが立ち並ぶFifth Avenueや、ロックフェラー・センター、ラジオシティ・ミュージックホール、シアター・ディストリクトなど名だたる観光スポットに至近です。フィットネスセンター、屋外テラス、オーナー様専用ラウンジなどの施設が併設される予定です。

HGVは合計161のスタジオと1ベッドルームのタイプからなる施設を2段階にわたって取得することになります。販売は2019年3月に開始しました。オープンは2020年春を予定しています。

「ヒドロックはマンハッタンで世界トップクラスの開発プロジェクトを手掛けてきました。この素晴らしい物件がHGVのポートフォリオに追加されることを喜ばしく思います」とヒドロックのアビー・ヒダリー最高経営責任者(CEO)は話します。

ヒドロックの最高開発責任者であるジョゼフ・ジネックスが次のように続けます。「HGVとのコラボレーションにより、当社のデザインチームはユニークな外観やインテリアをデザインすることができました。この施設はマンハッタンでも最高のタイムシェアのひとつとして注目を集めるでしょう。」

HGVは、マンハッタンで都市型リゾートのポートフォリオ拡充に取り組み、これまでに複数の開発を手掛けてきました。昨年は、ザ・レジデンス・バイ・ヒルトン・クラブをオープンし、ザ・クイン・セントラルパーク・バイ・ヒルトン・クラブを買収しました。後者はマンハッタンのミッドタウンに立地する有名なラグジュアリー・ライフスタイル・ホテルで、合計213のスタジオ、ならびに1ベッドルームおよび2ベッドルームを備えるタイムシェアユニットに改装される予定です。他にも、マンハッタンのヒルトン・グランド・バケーションズのリゾートとして、2003 年にオープンしたザ・ヒルトン・クラブ – ニューヨークや、2009 年にオープンしたウエスト 57 ストリート・バイ・ヒルトン・クラブがあります。

重要な注記
このプレスリリース中で歴史的事実でない記述は、将来の見通しに関する記述です。将来の見通しに関する記述には重大なリスクや不確実性が伴い、著しく異なる結果が生じる場合があります。「場合がある」、「予定である」、「努める」、「見込まれる」、「思われる」、「推定される」、「予想される」、「計画している」、「意向である」、「可能性がある」といった文言は、将来の見通しに関する記述ですが、将来の見通しに関する記述すべてがこうした文言を含んでいるわけではありません。実際の結果は、将来の見通しに関する記述によって期待される結果と大きく異なる場合があります。これには、当社の最新年次報告書Form 10-K内の“Risk Factors(リスク要因)”および“Management’s Discussion and Analysis of Financial Condition and Results of Operations(経営陣の討論ならびに財務状況および事業実績の分析)”の記載内容も含まれます。そのため、リスク要因はその後の報告書にて随時更新されることがあります。さらに、将来の見通しに関する記述は作成日時点の事柄のみを述べており、ヒルトン・グランド・バケーションズは、予測の変化、不測の事態の発生、または時間経過に伴う将来的な業績の変化が反映されるよう将来の見通しに関する記述を更新・修正する義務を負いません。

ヒルトン・グランド・バケーションズについて
ヒルトン・グランド・バケーションズ株式会社(NYSE:HGV)は、タイムシェアの業界のリーディングカンパニーとして知られています。米国フロリダ州オーランドを本拠とし、第一級の行楽地におけるタイムシェア・リゾートの企画・開発・販売・運営を行うと共に、ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ®およびヒルトン・クラブ®を運営しています。現在310,000組を越えるクラブメンバーの皆さまに、厳選された質の高いリゾート交換プログラム、観光旅行、予約サービスを提供しています。日本では、ヒルトン・リゾーツ・マーケティング・コーポレーション(東京都新宿区西新宿:代表 ジェフリー・バーニアー)が事業を運営しています。詳細はwww.hgv.com,http://www.hgvc.co.jp/, http://www.hiltongrandvacations.com/, www.clubtravelerjapan.com にてご確認ください。

メディア関係者用のお問合せ先

ヒルトン・グランド・バケーションズ
コミュニケーションズ - アジア

Email: HGVNews.Asia@hgvc.com

メディアセンターはこちら